© 2020 by 知智プラン株式会社

OUR HISTORY

Neo WORKGEARの原点は

新製品開発のコンサルティングにあります。

1987年知智プラン株式会社を設立。

1990年代後半からワークの市場に参入。

2002年にNeoWORKGEARを立ち上げ

自社で商品を企画開発し、製造販売しています。

 

Neo WORKGEARの代表的な商品として

ネオプレーンを使用した商品群があります。

デュポン社が開発した防水、断熱、保温に

優れた特質を持つネオプレンは

ウェットスーツの素材として広く知られています。

これをグローブ、ソックス等に転用しワーク

市場を開拓。その後、釣り、バイク、キャンプ

スポーツ等のアウトドアユースにも展開。

付加価値のある商品として支持され続けています。

 

Neo WORKGEARはワークシーンにおける

プロダクツの進化をリードしてきました。

その新しい発想と実現力で、機能性、快適性、デザイン性

そしてコストパフォーマンスに優れた商品を

これからも提案し続けて参ります。

Neo WORKGEAR's NEOPRENE

​ネオプレーンとは?

ネオプレーンとは合成ゴムの一種で

アメリカの大手総合化学会社のデュポン社が開発。


ゴム内部に独立気泡を多く含んでおり
断熱性、保温性、防水性、伸縮性に優れた素材。

弾力のある素材は、厚みを変えたり、加工することで
ウェットスーツ等、様々な製品に使用されている。

ネオプレーンとクロロプレンは現在ではほぼ同義。

高品質ネオプレンゴム採用

ネオワークギアは高品質ネオプレーンを100%使用。

伸縮性と保温性にとても優れています。

ネオプレンは気泡サイズ、均一性、原材料、加硫方法など

製造条件によって品質が大きく左右されます。

独自のルートで良い製品をローコストで提供致します。

高度な縫製技術で完全防水を実現

ネオワークギアの手袋は、完全防水を実現。

独自のすくい縫い製法と特殊な接着剤を使用し

縫い目から水が染みてこない仕上がり。

ノリや縫い目が指にあたって痛いということもございません。

現在、デュポン社は商標を落としており

​​ネオプレーン及びNEOPRENEの商標は

ネオワークギアが所有しています。

0